スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知経営フォーラムで初めての報告

今月12日に、愛知同友会の経営フォーラムがあり、第12分科会で
報告者初体験。他の例会や、セミナーでは、何度も講師を務めたが
同友会の報告者は、それとはちょっと違います。
 夏ごろから分科会の内容を検討し、何度も事前報告を行って
内容を練り上げていきました。

同友会は、「人間尊重」や「労使の信頼関係」づくりに力を入れているため
いわゆる労務管理セミナーとは、性格が違います。もちろん報告者に
報酬などありません。

こうして準備段階で議論し作り上げる事で、みんな鍛えられて行くのだと
実感しました。

良い機会を頂きました。ありがとうございました。

同友会は、こちら

愛知中小企業家同友会
スポンサーサイト

ビートルズライブ

先日、名古屋のダイヤモンドホールでビートルズライブを見てきた。
 ビートルズのコピーでは、有名な楠田晴正氏が率いる「40BUCKS]のライブだ。

ここ2年ばかりご無沙汰していたが、やはりいいですね。
ビートルズの名曲の数々を生で、ロックサウンドで聞けるのは
なかなか体験できません。しかも完全コピーで。

楠田さん曰く「秋ごろ声が出なくなってしまった」とのこと。
そんなことは少しも感じられない、パワフルなライブでした。

楠田さんと出演者のみなさん。ありがとうございました。

楠田晴正さんの事は、以下からどうぞ。

楠田さんMENLOVE AVENUE

やったぞ、社会保険審査会

今月、上旬、東京・厚生労働省の社会保険審査会へ公開審理に参加しました。
過去に、労働保険審査会で、意見陳述したことは有ったが、社会保険審査会は初めてでした。
 社労士になって12年余。なんでも初めては、要領を得ない。
 社会保険審査会は、保険給付等の不服申し立てを行った場合、審査請求(社会保険審査官)の決定を不服
として、再審査請求をするとここで審査されることになります。
 今回は、遺族年金の支給決定を求めて再審査請求したのです。

審査委員、行政側、請求人側、参与と並び審理が行われた。
 社会保険審査会では、第三者の意見が反映し、たびたび決定が覆えり、請求人の
主張が認められることがあるので、少し期待していた。

そして、開始早々から予想以上に、請求人の主張を支持される意見が続出
したため、本当に元気をもらいました。
 勉強にもなり、元気ももらえて、とても良い一日でした。

脱サラして、この仕事を始めて、本当に良かったと思いました。

もし、皆さんの中で、納得が出来ないことは、主張し請求すべきだと思います。

テーマ : 社会保険労務士
ジャンル : ビジネス

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。