スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでに中島みゆきライブ

 中島みゆきのライブに行ってきた。今月は2本もライブで贅沢です。
 アレンジャーの瀬尾一三率いる中島ライブは、バックミュージシャンが豪華なのです。
  バックコーラスには、BBクイーンで「おどるぽんぽこりん」を歌った
 坪倉唯子まで入っている。まさに大人のサウンドなのです。
  つい前回までは、平原綾香さんのお父上である平原まことさんもサックスとキーボードで参加していた。
 あの重厚で落ち着きのあるサウンドは、疲れない。
  最近は、参加者の高齢化を配慮してか、
 途中で15分も休憩が入るようになった。デビューしてはや40年の歳月が過ぎても
 第一線で活躍し続ける彼女は、本当にすごい。
  2年に一回のライブツアーなので、頻繁には聴けないが、長く活躍してもらいたい
 ミュージシャンの一人です。
スポンサーサイト

斉藤和義ライブ報告

 行ってきましたよ。斎藤和義ワンマンライブ。斎藤和義のライブは初めてで、しかも、今までワンマンライブんというのは見たことがなかったので、非常に興味深かった。
 ステージには、10数本のギブソン、オベーション等などのギターと3台のキーボード。だれかミュージシャンが出てくるかと思ったが、ドラムも叩いて、本当に最後まで一人で延々3時間。よくやります。
 オープニングから座ったままのライブは、くつろげていいですね。また、アコースティックギター一本の演奏は、何だか自然に体に入ってきますね。
 私は、予習が足りなかったので、あまりわからない曲もありましたが、結構飽きもせず聞いていられました。

何より、一人で3時間やるプロ根性と構成・企画力も勉強になりました。
無理に会場を盛り上げようとしない、彼独特の雰囲気が何とも肩に力が入らなくて
良かったです。
 もう少し、斉藤和義に深入りしてみようかとも思いました。
 ライブのクリスマスプレゼントをくれた娘と斎藤和義に感謝。

斎藤和義ライブ

明日は、いよいよ斎藤和義ライブだ。長女が大ファンなので、私も同行することに。私も結構気に入ってますけど。斎藤和義は、なんとなく「ゆるい」感じがしますが、なかなか興味深いです。
ビートルズのパロディーライブは、笑ってしまいます。ジョージ・ハリスンそっくりです。
興味がある方は、こちらの「you tube]」をご覧ください。

斎藤和義「ずっと好きだった」

あ~疲れた。慣れないことは疲れるのだ。

あ~。沢山書きました。イベントもセミナーも真っ白では、カッコつかないので、一生懸命書きました。
これで、少しは埋まったので、ゆっくりやって行きます。
 ところで、「ネコの話がちっとも出てこないね」と思っている方もおられるかも知れませんが、
 ちょっと写真が準備できてないので、一人ずつ、徐々に登場してきますよ。暫くお待ちを。

 

愛知中小企業家同友会

昨日は、愛知中小企業家同友会、江南岩倉地区の例会でした。(有)江口Pプロセスの専務、江口大司さんにご報告いただきました。約20名の従業員のうち4名も障害者を雇用し、しっかり地域に根を張って雇用を支えられている姿勢に感銘を受けました。愛知中小企業家同友会

あっぷあっぷ

所長念願のホームページが、
何とかスケジュールどおりに立ちあがりました^-^
皆さんのお役に立つ情報や、ほっこりできる話を
発信していきたいと思います。
宜しくお願いしますte1
(職員K)

今日から開始します。 ブログ


やっと準備ができましたte2
これから少しずつネコの紹介や事務所のこと、仕事の事など、ときどきお話しますte2



最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。