スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護の時代へ

先日、お客様の
介護休業給付金(雇用保険)の手続きを
お手伝いさせて頂く機会がありました。

これまでご依頼頂いたことがなく
要件や必要資料など調べながらの手続きでしたが、
無事、支給決定の通知を受け取ることができました。

育児休業給付金については
比較的認知されておりご依頼頂くこともありますが、
介護休業給付金についてはまだご存じでない方も多いようです。

実際、今回は制度を知らず
退職するしかないと思われていた職員様のケースでしたが、
給付金を受けて介護休業制度を利用することで
現在は復職してまたご活躍されています。

これからますます誰もが介護に関わる時代になっていく中で、
仕事と介護の両立を迫られる場面も増えていくと思います。

私も、給付金の請求にとどまらず
広く介護の現状や介護保険制度など理解を深めて
皆様のお力になれるよう研鑽していかなければと実感しています。
(岸)
スポンサーサイト

水町先生セミナー

昨日は、大阪まで出かけ、東京大学社会科学研究所教授である水町勇一郎先生のセミナーに参加してきました。メンタルヘルスや解雇・雇止めなど新たな判例を基に説明があり、とても有意義な時間でした。時代の流れと共に判例も変化し、労務管理の「常識」も変化していることを痛感しました。改めて、学ぶことの大切さを痛感しました。特に、メンタルヘルスは、傷病の中でも特殊性とプライバシー保護の観点から難しさがあり、労災保険と業務起因性など、労災保険の認定を受けていない場合でも、裁判では、業務起因性があれば簡単には解雇できないことを再認識しました。

36協定と労働時間

今日も暑い日でしたねえ。今日は一日、名南経営で36協定と
労働時間についてバッチリ勉強してきた。
 また、新しい発見があった。労働時間・残業等の問題は
 なかなか難しいですね。でも、最も基本的で重要な問題です。

 非正規労働者の増加、派遣労働の見直し、限定正社員など 
新たな雇用の流動化や形態が始まるかもしれません。
 とにかく「なんでもあり」みたいな風潮は、何とかせねば。
 さあ、また勉強して頑張らなきゃ。

やっと終わった。

ふ~っ。労働保険料と算定基礎届の届出がやっとすべて終わりました。ちょっと一息。
その間に、HPの更新は停滞。気持ちを入れ変え、また頑張ります。

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。

ちょっと遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
 お正月は、娘婿とギター三昧。しかし、3日には既に仕事戦線復帰。

今日は、江南商工会議所の新年賀詞交歓会に出席。
同友会江南岩倉地区会長として参加してきました。

ご来賓等のご挨拶は、景気回復に関する事が主でしたが
地に足がついた経済政策を望みたいものです。

一時の風が吹くだけでは、何とも心もとないです。

さて、今年も頑張りますので、皆さん宜しくお願いします。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。